Step up English 中学英語であなたの世界が変わる!

あなたの頭の中に英語回路を作るナビゲータ―のKayです。 アメリカでの生活、英語学習、介護の事などの記事を発信します。

早起きは三文の徳~目標を達成するために

早起きは三文の徳~目標を達成するために

 誰にも邪魔されない時間が欲しい!集中できる時間が欲しい!

介護をされている方、子育てをされている方、

仕事と家庭でお忙しいビジネスマンの方...

皆さんの共通のお悩みではないでしょうか。

 

ビジネスの成功者や著名人達が、よく早朝の時間を有効に使うといいと

言われてますよ。今日は、Eghosa Aihie氏の記事

(Early Bird Gets The Worm: 6 Reasons To Start Your Day Before 6 AM)から、

早起きの利点をご紹介したいと思います。

 出典:Early Bird Gets The Worm: 6 Reasons To Start Your Day Before 6 AM

 *早起きは三文の徳 The early bird catches(gets)the worm.(早起きする鳥が虫を捕らえる。)*一石二鳥 kill two birds with one stone

 

f:id:stepupenglish:20201016145201j:plain

朝6時前に起きることの6つの利点

 1)Time to plan your goals

朝一番に、その日の目標を決めて、一日をスタートすることで、目標が達成しやすくなるだけでなく、過去の目標に対する進捗状況も確認する機会を得ることもできる…

→まずは、長期、短期の目標を決め、やるべき事のとのリストを作り、毎日の目標に上げる。それを定期的に見直す…

原田隆史先生のメソッド、目標達成のためのルーティンチェック表やなどは参考になります。原田先生の本はどれも勉強になりますよ。

 

2)Time schedule your day

毎朝、一日のタイムスケジュールを立てる。スケジュールが明確であればあるほど、時間をより効率的に、生産的に使うことが出来る…

→4,5年前にさとうめぐみさんの「2度書き手帳術」を知り、それ以来、マンスリーからディリーに予定を2度書きするタイプの手帳を使っています(今の手帳には、朝6時から24時までの時間枠があります)。改めて、一日の計画を立てることの大切さを知りました。

 

3)Time to work out

毎朝、運動をする。運動をすると、エンドルフィンという神経伝達物質が分泌され、身体にやる気も湧いてくる…

→毎朝、ウォーキング+ジョギング+縄跳びを混ぜ合わせた運動をしています。運動をするようになって、夜眠くなるので、夜更かしが少なくなりました。

運動の時間が取れれば、いつでもいいと思っていましたが、朝が効果的なんですね。

 

f:id:stepupenglish:20201016150850j:plain

(4)Time to eat

早起きして朝食を食べる

朝食は一日の食事の中で、もっとも大切な食事であると言われる。ジョンズ・ホプキンス大学の公衆衛生の研究では、朝食をとることは、心身の健康をかなり改善するという報告がなされている…

→写真のようなおしゃれな朝食とは違い、毎朝、味噌汁と納豆を欠かさない地味な

和食を作って食べています(笑)。両親と同居するようになってから和食に

変えたのですが、悪玉コレステロールが減ったようです。

 

5)Successful people you know already do it!

世界の成功者はすでに実践している。Twitterの創業者Jack Dorseyは5時半に起床。Virgin Group の創業者Richard Bransonも、早起きの熱心な提唱者…

→成功者の仲間に入る(目標を達成する)には、朝の時間をもっと有効に使いましょう!

 

6)Stay two steps ahead of everyone

人より常に二歩先を行く。2時間半早く起きるようにすることで、1週間で、17.5時間、1か月では、70時間、1年で、840時間もの時間を得ることができる…

→遅れている分も取り返せそう!

 

朝早く起きることに、利点があることはよ~く分かっていても、

朝型人間になるって、結構、意志が強くないとなれません。

努力はしても三日坊主になる方も多いのではないでしょうか。

実は、朝6時ごろから、運動をしていたのですが、最近、

暗くなり、寒くなったので朝活の時間が減っています。

 

だからこそ、自分の1日の目標をFBやメールなどで、友達に知らせることが大切。

やると決めたことを人に伝えることで、実行力を高める。

英語ビジネスアカデミーの片桐先生からもそのように、アドバイスをいただきました。

 

まとめ

朝の時間を有効に使うことで、皆さんの人生が変わるかもしれません。今一度、朝の時間を見直しましょう。

 

英語コースや内容については、右のお問合せフォームからお問合せください!

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村