Step up English 中学英語であなたの世界が変わる!

あなたの頭の中に英語回路を作るナビゲータ―のKayです。英語を基礎から見直し、夢実現を目指すあなたを応援します!

(6.be動詞の過去形)英会話、英文メール、英作文に役立つ 中学英語のワンポイント

(6.be動詞の過去形)英会話、英文メール、英作文に役立つ 中学英語のワンポイント

 英会話、Eメール、英作文等に役立つ中学英語 ワンポイントレッスン

を毎週、月、水、金曜日に掲載しています。

 

中学で習う主な項目をピックアップして、ご説明します。

これは、中学英語の文法をざっとやり直したい方にお勧めです。

これまでのワンポイント(品詞、e動詞、一般動詞)

4日目 一般動詞(三単現)

5日目 疑問詞

6日目は、be動詞の過去形です。

 

be 動詞の過去形

前のブログでBe動詞(am, are, is)の説明をしましたが、

今回は過去形を見てみましょう。

 

 現在形    過去形

 am, is →   was

 are   →    wereになります。 

1)肯定文

こんな文に使います。 

私は、起業家です。 3年前はシステムエンジニアでした。

f:id:stepupenglish:20210327160303j:plain

 

I am an entrepreneur (business owner)  I was an engineer three years ago.

* entrepreneur [ɑ̀ːntrəprənə́r ] アントゥレプレナー

 

2)疑問文

be動詞の過去形の疑問文を作る時は、主語の前にbe動詞をもってきて、

文末に?を付けます。現在形と同じですね。

You were a system engineer three years ago. (あなたは、3年前にシステムエンジニアでした。)

→Were you a system engineer three years ago? Yes, I was. No, I wasn’t.

 

3)否定文

否定文を作る時は、の作り方(be動詞の後ろにnotを入れる)

You were a system engineer three years ago.

You weren't (were not) a system engineer. 

(私はシステムエンジニアではありませんでした。)

 

4)練習問題 

次の日本文を英訳してください。

①昨日、私は東京にいました。

②彼のプレゼンは素晴らしかった。

③あなたは、どこにいましたか?

f:id:stepupenglish:20210327161334j:plain

 

英訳(例)

①I was in Tokyo yesterday.

②His presentation was great.

③Where were you?

 

お疲れ様です。

最後までお読みいただき、有難うございます。

Kay

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村