Step up English 英語を使って夢を叶える!

               人生100年時代!学び直しをして、副業、転職、起業…人生にチャレンジが必要な時が来ています。                        英語を味方にして、仕事や趣味の幅を広げ、夢実現を目指す人を応援します!

BBC動画レッスン 英文法 受動態(Passive) はこんな時に使います!

BBC動画レッスン 英文法 受動態(Passive)はこんな時に使います!

前回、受動態のおさらいしましたが、実際、海外の人々は、受動態って、

使うのかなって思ってらっしゃる人もいるかと思います。

 

そんな質問の答えになりそうな海外サイトの動画があります。BBCの

動画レッスン(中級者向け)で、受動態の説明とエクササイズが

紹介されていました。

 

私たちが学校で習っていないアプローチで面白いと

思ったので今回は、ざっくりお伝えしますね。

 

直接、動画を見たい方は、こちらをどうぞ!

BBC Learning English - Class / Take an English class: Passives

 

受動態を忘れている方は、私の前回のブログを読んでください。

 

1.受動態を使う場面

受動態を使う場面ですが、レッスンでは、フォーマルかインフォーマル

という質問から始まります。

答えは、英語では、フォーマルとインフォーマルの両方の場面に

よく使われるということです。どんな時に、受動態を使うのでしょうか?

 

2.受動態を使う理由

次のような理由が紹介されます。

1.誰の行動だったのかを言いたくない。

2.誰の行動だったのか分からない/重要ではない。

3.誰の行動だったのか明らかである。

4.丁寧またはフォーマルなお知らせや表示をする。

 

この4つを理由ですが、動画では、

例文を出し、その例文が上の4つのどの理由になるのかを

視聴者に問います(例文の単語を少し変えています)。

それでは、一緒に考えてみてください。

質問

① His bag was stolen from the office. 

オフィスから彼のバッグが盗まれた。

 

② Masks must be worn in the restaurant.

そのレストランでは、マスクが着用されなければならない。

 

③ Takeshi was arrested for speeding.

たけしは、スピード違反で逮捕された。

 

④ The report hasn't been submitted yet.

そのレポートは、まだ提出されていない。

 

⑤ The room is being painted.

その部屋はペンキで塗られている。

 

理由を考えてみましたか?

 

 

答え

①は、理由2 ②は理由4、③は理由3,④は理由1,⑤は、理由2です。

 

f:id:stepupenglish:20210519084701j:plain

 

3.練習問題

次に、例文を受動態に変えるエクササイズがあります(単語を変えています)。

次のa, b, c, dの能動態の文を受動態にてみてください。受動態にする理由は

上の1~4のどれに当たるでしょう。

 

a. His company promoted him yesterday.

       ↓

理由は3 He was promoted yesterday. 

(by his companyは特に必要ない)

 

b. Please do not enter- the cleaner is cleaning the room.

                        ↓

理由は2または4 The room is being cleaned.

(by the cleanerは重要ではない)

 

c. Tom has broken the computer.  

        ↓

理由は1 The computer has been broken.

(by Tomは言う必要がない)

 

d. Someone has eaten the cookies.

      ↓

理由は2 The cookies have been eaten.

 

このように、受動態にする理由を挙げて、使い方を説明されていました。

日本では習わない部分ですね。

 

特に私の印象に残ったのが、3の練習問題の答えのように、by~を述べる

必要がないというところでした。

 

たとえば、学生が何かを壊したり、

レポートの提出をしてなかった場合、受動態にして、

誰がした行動かを伏せておくということが印象的でした。

 

日本のテストだったら、情報不足で減点されるところですよね。

 

それから、丁寧な通知をする時も受動態を使うとのこと。

勉強になりますね。

 

このBBCの動画レッスンですが、復習にするだけでなく、

教え方の参考にもなります。素敵な笑顔の先生です!

BBC Learning English - Class / Take an English class: Passives

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

 

「読者になる」のご登録、日本語ブログ村へのランキングのサポートも

していただけると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村